三菱東京ufj銀行カードローン >> 三菱東京UFJ銀行カードローンの借入額は年収で決まります

[ranking only=”sp”]

三菱東京UFJ銀行カードローンの借入額は年収で決まります

三菱東京UFJ銀行カードローンは、申込者に融資を出来るか出来ないかの審査を三菱東京UFJ銀行がしますが、融資の返済を保証する保証会社の審査もあり、その審査も通らないとカードローンを利用は出来ません。

そして保証会社が融資の返済をどれだけ保証できるかで借入額が決まります。それでその決まり方ですが、信用情報機関に申込者の情報開示を請求して、他社借入の状況をチェックします。そして年収からいくらまでの融資なら返済を継続できるか計算して、保証出来る融資の額を決めます。

さらに借入額を増やすことを求められた場合は、収入証明書の提出を求めてきます。それで収入証明書に記載された年収を参考にして借入額を増やすか増やさないかを判断します。

それでその保証出来る融資の額が借入額になります。だから年収で借入額が決まります。しかし年収だけでは決まりません。本人の属性や他社からいくら借りているか、何社から借りているかとかも影響してきます。だけどそれらは年収が多ければ全く無問題になります。保証会社も返済さえしてくれれば、属性や他社借り入れなど全く気にしていません。

三菱東京UFJ銀行カードローンの借入額は、本人の属性や他社借入の状況などが判断材料になりますが、それでも年収が多ければそれらの影響が小さくなります。だから三菱東京UFJ銀行カードローンの借入額は年収で決まります。それ以外の判断材料はあくまでも参考程度であまり重視されません。

[ranking only=”pc”]

メニュー

リンク集